ホーム>ブリーチ>秋 暖色ハイトーンカラー

秋 暖色ハイトーンカラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秋 暖色ハイトーンカラー

この記事を読むのに必要な時間は約2分です。

秋にオススメなハイトーンカラー

こんばんわ!


秋=暗くする

が当たり前な最近ですが皆さんは

秋に差し掛かるいまをどのようなヘアカラーライフをお過ごしでしょうか?


僕自身 様々な秋のデザインカラーをご紹介させて頂いておりますが今回お伝えするのは、、


秋だけど楽しめるハイトーンカラー

です!

なぜ秋にハイトーン?

夏に明るくして冬に向けて暗くするのが

年間のヘアカラースケジュールだと思いますが、今の流行りを見てると夏のハイトーンカラーは寒色(アッシュ)のグレーやシルバー、バイオレットなどが多かったです。

たまに暖色でもハイトーンカラーをされる方はいましたが、どうしても色落ちがオレンジに傾いたり、黄色になるので

女の子の憧れのピンクなどのハイトーンカラーはやりたいけど、我慢に繋がってたと思います。

この季節に暖色のハイトーンカラーを推す理由

・夏にブリーチして色が抜けた状態からだとワンカラーでできる

・秋に深めの暖色にする場合、金髪から少しづつ赤みを入れた方が秋に綺麗な暖色がでやすい


秋に人気な暖色

ピンクバイオレット

ハイライト+ブリーチグラデーション

根元〜中間→6トーン

毛先→9トーン


ワンメイクブリーチカラー

8トーン

ピンクバイオレット+レッドバイオレット

ハイライトブリーチ+ワンメイクカラー

8トーン

ピンクブラウン+レッドバイオレット

ブリーチをすればするほど、カラーバリエーションが広がります。

やりたい色も、やりたいデザインも

増えます。

ブラウンからのブリーチはどうしても

黄色に色が落ちてしまうのは寒色系でも同じです。

寒色でも、暖色でも、共通して言えること

それは。

深みをだすこと

です!深みがあればあるほど色という

彩度が高まり色味の主張を出させるのです。

明度という明るさを優先してしまうと

有彩色+高明度となると春や夏を連想するデザインになるので、秋は

低、中明度+高彩度

です。

ハイライトや、ローライト、ワンメイクブリーチ、ブリーチグラデーションなど

ブリーチを使った様々なヘアカラーデザインがあり、その様々なヘアカラーデザインを操るのがヘアカラーデザイナーの仕事


誰とも被らない最高の秋スタイルを手に入れてオリジナルの暖色カラーを楽しみましょう!


スタッフブログ

スタッフブログ

Written by:

シークレットブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログは、こんな記事も書いています。

  • トリートメントの口コミ

    トリートメントの口コミ

  • 【ブリーチ】だいすきなモデルさんがやっていたカラーで真似したみたくなり今回お願いしました

    【ブリーチ】だいすきなモデルさんがやっていたカラーで真似したみたくなり今回お願いしました

  • 【顔型】小顔になる髪型で来店したお客様の口コミ

    【顔型】小顔になる髪型で来店したお客様の口コミ

  • 表参道シークレットの口コミと評判

    表参道シークレットの口コミと評判

  • 【髪のクセ】硬くて多くて乾燥しやすい髪質でも自分が変わっていくのが分かる

    【髪のクセ】硬くて多くて乾燥しやすい髪質でも自分が変わっていくのが分かる

  • ブリーチ毛にハイライトをいれてもパーマはできる美容院

    ブリーチ毛にハイライトをいれてもパーマはできる美容院

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー